WordPressのインポート最大容量を増やす

大きなデータファイルをインポートする場合、標準の4MBでは足りないことがほとんどです。
nginxとphp-frmを入れている環境で最大値を増やすには次の箇所を確認します。(やれるところはすべてやる)
※ 最後の php-frmの設定以外効いていないのがミソ!
「504 Gateway Time-out」が出るときも同様です。
 
php.iniの場所確認

# php -i | grep php.ini

Configuration File (php.ini) Path => /etc
Loaded Configuration File => /etc/php.ini

 
php.iniの編集

# nano /etc/php.ini

post_max_size = 10M
upload_max_filesize = 10M

 
nginx.confの編集

# nano /etc/nginx/nginx.conf

client_max_body_size 10M;
fastcgi_read_timeout 180; #タイムアウトを延ばす

 
php-fpm設定の編集

# nano /etc/php-fpm.d/www.conf

request_terminate_timeout = 180 #タイムアウトを延ばす
php_admin_value[upload_max_filesize] = 10M
php_admin_value[post_max_size] = 10M

 
関係あるかどうかわかりませんが、AWS(EC2)のロードバランサーのタイムアウトも延長しておきました。

アイドルタイムアウト 180 秒

 
reloadで十分ですが、念のため再起動します。

# service nginx restart
# service php-fpm restart

 
 
ここまでやると、最大値が10MBになります。たぶん。
最後の /etc/php-fpm.d/www.conf を書き換えないで実行するとタイムアウト系のエラーが出ます。

設定がちぐはぐでタイムアウトしてる

504 Gateway Time-out
とか
upstream timed out (110: Connection timed out)

 
client_max_body_size が足りないときに出るエラー

413 Request Entity Too Large