WordPressいろいろ

WordPress 2.9 以降、動画・画像・その他のコンテンツを WordPress サイトに埋め込む(embed)のがとても簡単になりました。』だそうです。
 
[code]
この動画を見てみて!

すごいでしょう?
[/code]
URLを素で書くと、それをそのまま embedしてくれるそうです。(まだ使っていないので未確認)
 
こっちも新機能。『WordPress 2.9 の新機能の投稿サムネイル画像の使い方
これは少し使ったことがあります。自分では使わないと思うけど、WordPressだけで完結するのはいいかもね。
 
サムネイルを作ってくれるプラグイン『Regenerate Thumbnails
あってよかったという感じ。以前は自分でリサイズしてたよ。
 
WordPress の勝手な文字変換を無効にするプラグイン』も重宝します。
 
これ、重要!。
WordPressページを表示する際のテンプレートの順番

  1. 選択したカスタムWordPressページテンプレート
  2. page.php
  3. index.php

jCarousel Liteの要素を jQueryで append

jCarousel Liteでカルーセル(縦横スライド)してるとき、スライドする要素を入れ替えたいなと。
 
[code lang=”html”]

[/code]
 
普通、こんな風に書きます。(idとclassは普通付けませんが説明のため便宜的に付けました)
この<li>要素をこういう風に書かないで、投稿のカテゴリ一覧から取ってきて、動的に突っ込むのはどうだろうということです。(最初の<ul>は空っぽということですね)
 
[code lang=”html”]

jQuery(“#xxx”).append(“

  • “);

    [/code]
     
    こうして appendすると確かに要素としてはアペンドされてるっぽいんですけど、アペンドされた内容がカルーセルしません。
    じゃあ、最初に必要な分だけ並べておいて、srcを書きかえればいいじゃん、ということで、
     
    [code lang=”html”]

    jQuery(“#i1”).attr(“src”, “images/thumb-04″);

    [/code]
     
    こうやってみましたが、うまくいきません。正解はコレ!
     
    [code lang=”html”]

    jQuery(“#c1”).attr(“src”, “images/thumb-04″);

    [/code]
     
    jCarousel Liteのコードを読んでみるとわかるんですが、サーキュラー(くるくる回る)のときは、<li>要素をクローンしているんですね。
     
    [code lang=”script”]
    if(o.circular) {
    ul.prepend(tLi.slice(tl-v-1+1).clone())
    .append(tLi.slice(0,v).clone());
    o.start += v;
    }
    [/code]
     
    だから、idでソースを指定してもクローンされる前のソースが書き変わるわけではないのでダメ、なのかな?
    クラス指定だったら、元のもクローンのも全部書き変えちゃうからOKね。
    appendがダメなのは、クローンされる前に appendできないからだろうか。jCarousel Liteより先に appendしてるつもりなんだけど、難しいね。
     
    参考:jQuery でoption要素を追加した際の諸問題

    カスタムフィールド・入力支援ツール

    便利に使わせていただいています。
     
    Custom Field GUI Utility 3 – WordPress プラグイン
     
    ※ 半角の括弧 “(” や “)” は fieldnameに使えません。エラーになります。
     
    使い方
    [code lang=”php”]

    [/code]

    WordPressのPageの中でPHPの実行

    表題の通りです。
    ページの中に<?php echo “ほにゃらら”; ?>とかを書きたいわけです。
    普通はできません。セキュリティ的にいうと当たり前ですね。
    でもできるプラグインがあるのです。
     
    Exec-PHP plugin for WordPress
     
    ダウンロード・解凍して、/pluginsフォルダへ突っ込んで、有効化したらOKです。
    注意点等、日本語で書かれた詳しい情報はこちら(↓)
     
    WordPressのエントリーでPHPを利用する方法

    CSSいろいろ

    vertical-align関係が相変わらずうまくいかず、うまくいかずは違うな、理解が足りず、全然うまくいかないのでメモ。
     
    CSSで<div>を、画面のボトムで中央に配置するにはどうしたらよういでしょうか?
     
    スタイルシートリファレンス > bottom
     
    スタイルシート(CSS) » position(ボックスの基準位置)
     
    <div valign=bottom>は効かないのでしょうか?
     
    ちゃんと理解したらそのうちまとめる。キリッ!

    ALT or TITLE属性でテキスト改行表示する方法

    ALT or TITLE属性でテキスト改行表示する方法
     
    すぐに思いつかなかったので、敗北記念として。
    これだけではなんなんで、PHP Tipsも少し。
    [code lang=”php”]

    [/code]
    これで、2行目の”BBB”が取り出せます。賢いね!

    vertical-alignの使い方に悩んだらココ!

    ACCESS R > CSS > CSSプロパティ > vertical-align
     
    どうしても揃わなくてイライラしていたんだけど、vertical-align:-5pt とかでビシッと揃って気持ちいい感じです。
     
    あと、何回も出てくるIEハック(
    わずか四文字でIE6/7/8を区別するCSSハック
    )。これ最強!
     
    これ(IEでCSSで指定してもフォントのサイズが小さくならない)にも注意。
     
    これ(フォントの種類でレイアウトを崩さないために:font-size-adjustプロパティ)はやったことないので、メモ。

    table系には position:relativeが効かない

    いまのいままで知らなかった恥ずかしい話。
    表題の通りです。確認できたのは Firefoxのみですが。
     
    わかりやすく書くと、tdの中で position:absoluteしようとしても Firefoxでは親の tableに position:relativeが効いていないため、これを親とみなさず、table関係なしに配置されてしまうということです。(わかりやすくないか?)
    わかりやすい話はこちら(table系にはposition:relativeが効かない)をどうぞ。
     
    解決策としては、tdの中に position:relativeな divをいれてしまいました。こっちの方が tdごとに absoluteな位置を指定できて便利です。(そもそも、tdを position:relativeにしてるのになんで親にならずに、tableが親になるんだ?というもやもやとした疑問があったわけで、もやもやしたら調べろということですね)

    キーボード買った

    Amazonで「ロジクール クラシックキーボード ¥1,210」を買いました。
     
    DELLの標準キーボードの右Ctrlキーが引っ掛かり気味になったことと、使わなくなったVAIO(ノートPC)に21インチモニタを付けて、USBキーボードを付ければ、りっぱなネットサーフィンマシンに再生できるなということで、もう1つのキーボードを買ったのでした。
     
    使用感ですが、キーボードが微妙に小さいです。手が大きい人は止めた方がいいかも。ボクは手は大きいですが、買ったことを後悔したくないので、慣れるまで使い続けるつもり。
    あと、Enterキーが微妙に重いです。他のキーと同じタッチで押しているのに入らなかったり、入ったり。左利きのボクの右手小指の力不足ということでしょうか。
     
    一番嫌なところは、Endの位置に PageDownがあること。Homeの隣が Endになってて、カーソル押しながら Endまで遠いことが嫌。これは慣れたくないので、VECTORで『Change Key キーボードのキーを変更』というソフトをダウンロードしてキーを入れ替えました。(キートップはそのままだけど、どうせ見ないから関係ないし)
     
    あとは慣れればOK。

    フォルダにドライブを割り当てる

    これを書こうとして、そうだ! SUBSTだった!と思いだしました。
     
    ことの発端はホーム・ファイルサーバにしていた199?年制のNEC-Windows2000マシンがうんともすんとも言わなくなったこと。
    10年以上稼働してここで倒れたことに感謝することはあっても文句などあろうはずはないんだけど、いきなりさっきまで使えていたのがプツンと切れて、電源ボタンを押したら一瞬ランプがつくけど、すぐ消えて、きっと電源関係なんだろうなという感じの壊れ方。
     
    で、USBの外付けドライブを取り外して、とりあえずマイマシンに接続したのはいいんだけど、うちの中はこの外付けドライブを X: に割り振っていたので、さてどうしたもんかと。
    パーテション・マネージャでパーテション丸ごとだったらドライブ名を割り当てられるんだけど、そのドライブの特定フォルダにドライブをふるのってどうしたっけ?ってことです。
     
    エクスプローラのツール、ネットワークドライブの割り当てで、フォルダのところに自分のIPアドレスを入れて、こんなふう(『¥¥192.168.0.3¥共有フォルダ』)にすれば、OK。
     
    コンピュータって一番壊れてほしくないときに壊れるよね、ということが書きたくて、書きました。バックアップは大切です。