フォルダにドライブを割り当てる

これを書こうとして、そうだ! SUBSTだった!と思いだしました。
 
ことの発端はホーム・ファイルサーバにしていた199?年制のNEC-Windows2000マシンがうんともすんとも言わなくなったこと。
10年以上稼働してここで倒れたことに感謝することはあっても文句などあろうはずはないんだけど、いきなりさっきまで使えていたのがプツンと切れて、電源ボタンを押したら一瞬ランプがつくけど、すぐ消えて、きっと電源関係なんだろうなという感じの壊れ方。
 
で、USBの外付けドライブを取り外して、とりあえずマイマシンに接続したのはいいんだけど、うちの中はこの外付けドライブを X: に割り振っていたので、さてどうしたもんかと。
パーテション・マネージャでパーテション丸ごとだったらドライブ名を割り当てられるんだけど、そのドライブの特定フォルダにドライブをふるのってどうしたっけ?ってことです。
 
エクスプローラのツール、ネットワークドライブの割り当てで、フォルダのところに自分のIPアドレスを入れて、こんなふう(『¥¥192.168.0.3¥共有フォルダ』)にすれば、OK。
 
コンピュータって一番壊れてほしくないときに壊れるよね、ということが書きたくて、書きました。バックアップは大切です。