サイトの新規登録

Satake Studio では WordPressベースのホームページ制作をお引き受けするとき、独自ドメイン取得から始まる一連の手続きを行っています。
以下、代表的なケースを例にどのような手続きを行っているか簡単に説明したいと思います。

  1. ドメインの検索
    ドメイン検索は使い勝手のいい「お名前.com」を使っています。
     
  2. ドメインの取得
    希望するドメインが見つかったら、実際にドメインを取得するのは料金的に優位性のある「FC2ドメイン」を使っています。(ドメイン料金はかなり変動するので常にウォッチしています)
     
  3. domain

  4. ドメインの設定
    .com や .net 、.org 等であれば、DNSは独自のDNSサーバを立てずに FC2ドメイン の代行DNSを使用します。
    この方がDNSサーバに気を使う必要がありませんし、ドメインの浸透も速い気がします。右は設定例です。
  5. WEBサーバの設定
    DNSの設定で自社サーバまでアクセスがくるようになったので、wwwアクセスを受け取るWEBサーバ(apache2)を設定します。詳細は端折りますが、こういうような設定を /etc/apache2/sites-available/my_site に追加します。

    /etc/apache2/sites-available/my_site
    
    
      ServerName example.com
      ServerAlias *.example.com
      Include ./sites-available/include/wordpress-mu
    
    

    これで、http://example.com や http://www.example.com が WordPress MUのディレクトリに入ってこれるようになります。
     

  6. WordPress MUでサイトの新規登録
    ここでやっとサイトの新規登録に入ります。新規登録のやり方はやや込み入っているので、箇条書きで書くと次のような感じになります。

    • サイト管理「Sites」の「Add Site」でサイトの新規作成
    • サイトの管理設定で基本的な項目(サイト名や容量、ユーザ管理の方法、プラグインなど)を設定
    • 一般設定、投稿設定、表示設定などを設定
    • ユーザの登録(編集者権限、作成者権限)
    • プラグインの設定などなど

    時間ができたらちゃんと書きます。