mail forwarding loop

 
[postfix-jp: 783] mail forwarding loop
こういうメッセージが Postfixから返ってきたときに疑うべきところ。
 

aliasや.forwardなどが正常なのにPostfixが”mail forwarding loop”を検知することがあります。

具体的には、Delivered-To:ヘッダフィールドが詐称されている場合です。
local(8)デーモンは、配送先のアドレスがすでにDelivered-To:にあるメッセージを”mail forwarding loop”としてbounceします。

だそうです。
 
ついでに、「sendmail の使い方」がわかりやすいです。
NTP で時刻合わせ」はこちらをどうぞ。