用紙の拡大比率など

 
幼稚園の広報誌の表紙の制作を依頼されて(うちの財務大臣からロハで)、カラーコピーで簡易印刷するので、その程度のクォリティでいいということだったので、PhotoShopで土曜日しこしこと作業してたんですが、ほぼ完成したところでプリントアウトしてみると、「A4じゃないよ、B5って言ったじゃん!」とのこと。
さて、どうするか?
 
1.B5でレイアウトし直す。・・・ 面倒いからヤダ。
2.B5で印刷する。・・・ フチなしにしてくれ!とのこと。無理だ。
3.B5でA4用紙に印刷。・・・一見よさそうだが、上マージンが足りないらしく却下。1cmくらい上マージンが指定できればいいだけなんだけど。
4.結局、PhotoShopでPNG保存して、それを Wordに貼りつけて、86%縮小して印刷。・・・OK
 
で、必要な用紙サイズをメモっときます。

A判 B判
A4 210×297 B4 257×364
A5 148×210 B5 182×257

 
これだけじゃなんなんで、その間ググったことメモ。
 
PhotoShopで塗りつぶしじゃない円を描く方法
 なんでもっと簡単に円を描く方法を提供しないんだろうかとそっちの方が気になる。
 
PhotoShopでキラキラした星を描く方法
 これは効果的です。使いました。
 
PHPのヒアドキュメント
 よく使うんだけど、ちゃんと覚えてないものの典型。
 
CSSハック一覧 – IE, Firefox, Safariなどなど
 きっとこれが決定版。
 
フレームの右側を折り返さないようにする方法は?
 white-space:nowrap が思い出せなくてね。年だね、もう。