EC-CUBE備忘録

インストールについて

EC-CUBEマニュアルサイトを参考に。
 
その前に PostgreSQLをインストールする。
[Ubuntu] PostgreSQLのインストール・初期設定・使い方メモの通り。
唯一気をつけるところは、初期設定だとログインユーザでないとDB操作できなくなっているので、local all all ident sameuser の上の行に追加。

$> e /etc/postgresql/8.3/main/pg_hba.conf

local all eccube_db_user trust

※ もちろん、すべてのユーザを trustしてもいいのだけど、とりあえず限定的に許可。
 
EC-CUBEのマニュアルに php.iniを変更しろと書いてあるけど、.htaccessに書いてあったのでやらなくてもいいみたい。
 
ダウンロードした tar.gz を解凍するとき、tar xpvfz として権限付きで解凍しないと、インストール時にうんざりするくらいパーミッションエラーが出て泣ける。
 
phpPgAdminのインストールと設定をみて、phpPgAdminをインストールしておくと便利。
 

アクセスするドメインを変えるとき

このファイルの中を変えておく。

$> e /home/www/your-site/eccube-2.4.3/data/install.php

define ('SITE_URL', 'http://your-url.jp/');
define ('SSL_URL', 'http://your-ssl-url.jp/');

 

参考リンク集